250TR買取相場

カワサキ 250TRの買取相場価格

250tr画像

 

2年落ちの250TRの買取相場は、32万円!
走行距離2500km、転倒なし。程度極上。
※実際の買取価格は車両状態によって異なりますのでご注意ください。

 

250TRは、手軽に乗れる大きさのバイクなので、中古市場でも女性からリターンライダーまで人気があります。
バイク王では、カワサキのバイクに熟知した二輪車専門の査定スタッフがあなたのご自宅まで全国どこでも※無料で出張買取してくれます!
(※一部離島を除く)

 

バイク王でお試し査定してみる!

 

 

 

バイクを高額で買取してもらえる裏技はこちらにまとめました

 

↓ ↓ ↓

 

バイク買取まとめサイト

カワサキの250TRの買取相場コラム

カワサキ製250TRは250ccバイクの中でも比較的高い人気を持つバイクです。
中古として買取に出すというような場合でもある程度高い買取価格を期待することが出来ますが、中古買取に持ち込むというようなときには「250TRの相場」について知っておくことが大切です。
買取り相場を知らないままに査定をしてもらうと、本来の相場よりも低い価格で売却してしまうこともあります。
では250TRの相場はどれくらいなのかというと、基本的な価格となるのが20万円前後という相場です。
ここでいう「前後」とは5万程度の幅があるということですから、買取会社の在庫状況や250TRのコンディション次第で15万円で買取られたり、25万円近い価格が付いたりするということです。
また250TRはカスタムパーツなども多く売られていますから、パーツの状態によっては30万円以上の価格で買取られていくこともあります。
こうした相場を見ていく上で大切になるのが、「自分のバイクはどれくらいの位置にあるか」ということです。
基本的にバイクの買取においては、様々なポイントを見てからの総合判断で価格がつけられることとなります。
どれだけ外見がきれいであっても走行距離が長いのであればそれなりに価格は下がってしまいますし、反対に走行距離が短くとも外見がボロボロなのであればやはり価格は下がってしまいます。
これはバイク買取の基本ともいえることですので、250TRを売却する際にも同じことがいえます。
基本的に250TRは走行機能がしっかりしているのであれば多少走行距離が長くとも良い価格が付きますが、1万キロを超えてくると買取り価格も15万円前後まで落ちてしまいます。
しかし250TRの相場を見ていく上で「250TRならではのポイント」となるのが、「年式が新しいものほど高いとは限らない」ということです。
年式が新しいということは良いコンディションを保っているということになりますから価格は高くなりがちなのですが、2002年や2003年といったような、10年以上前に製造されたモデルであっても20万円以上の価格が付くことがあります。
もちろん「2000年前半に作られたモデルはすべて高い」と思い込むことは良いことではありませんが、もし年式が古かったとしても、しっかりとメンテナンスをしており、大切に乗ってきているのであればかなり高い買取価格を期待することが出来るでしょう。